移住を考えている方向けに遠野での生活に関するQ&Aをまとめました。

遠野への移住を考えています。まず何をすればいいですか?
遠野への移住を検討されている方向けに「移住のためのサポートガイド」を作成していますので、ご覧ください。

遠野へまだいらしたことがなければ、まず一度いらしてみてください。実際にその土地の雰囲気や気候を肌で感じることが大切です。

日常生活に車はあったほうがいいですか?
電車やバスといった公共交通機関はありますが、都市部のように充実していません。買い物やお出かけには車が必須です。
スーパーマーケットなど、市内で買い物できるところはありますか?
市内にスーパーマーケットやコンビニはあります。市のほぼ中央にある遠野バイパス沿いはいろいろなお店が集まっています。

車で近隣市まで買い物に行く人もいます。花巻までは一般道で約1時間、盛岡までは約1時間半です。

小学校・中学校はどのくらいありますか?
小学校は11校、中学校は3校あります。またスクールバスも運行しています。
病院はどのくらいありますか?
市内には20以上の病院があります。主に市の中心部である遠野駅周辺に多く病院があります。
空き家はありますか?
市内の空き家については空き家バンクについてをご覧ください。
移住に関する助成制度はありますか?
「空き家リフォーム助成」、「若年者定着促進家賃補助金」があります。詳細はこちらをご覧ください。
移住体験ができるようなお試し移住施設はありますか?
移住お試し住宅に関する情報は生活のことをご覧ください。
市内や空き家を見学する際の宿泊施設はありますか?
市内の宿泊施設については宿泊施設一覧(遠野市観光協会)をご覧ください。
遠野市で仕事をしたい!農業をしたい!起業したい!
遠野でのお仕事についてはこちらをご覧ください。
ごみの分別やごみ捨ての方法が知りたいです。
ごみは所定の曜日に市内に設置された集積所へ入れます。分別方法など詳細はごみの出し方をご覧ください。

地域によって集積所の形は様々です。

地域の方との関わり、ご近所づきあいは必要ですか?
近所の方とのお付き合いや、地域での交流や集まりに参加することで、遠野での生活習慣や文化についてより知ることができるでしょう。

山間で回りに家がない場所に住み、自然に囲まれた中で静かに生活を送っている方もいます。

産婦人科のある(出産に対応できる)病院はありますか?
市内に出産に対応している病院はありませんが、「遠野市助産院ねっと・ゆりかご」を設置しており、妊婦さんご家族の不安の解消、負担の軽減、産後ケアに至るまできめ細かいサポートをしています。
インターネット環境は整備されていますか?
ケーブルテレビを利用したブロードバンド環境が整備されています。また、電話会社提供の光回線が利用可能な地域もありますので、引越し後に電話会社へご確認ください。
子育て支援は充実していますか?
遠野の子育て支援については子育て支援についてをご覧ください。
災害は多いですか?
災害はいつ起こるかわからないものなので、一概に多い少ないとは言えません。まだ記憶に新しい東日本大震災では遠野市は幸いにも大きな被害がなく、当時は被害の大きかった沿岸部への後方支援活動を行っていました。遠野市では防災マップを作成しています。