おでのさん

 

 7月12日、生憎の雨。日中はアスパラハウスのお手伝いでした。この日は夜に宮守町内でおでのさん(夏祭り)があったため、支所の方々と一緒に参加させていただきました。

 

 不安定な天候にも関わらず、人がたくさんいる!なにより驚いたのは子供たちが多いこと。通りは屋台やステージ参加の人でにぎわい、濡れた路面には色とりどりの照明が反射してとても綺麗でした。雨の中のお祭りも風情がありますね。

 

 

 

 こちらがおでのさん。お参りしてから写真を撮らせていただきました。これを見て興味深かったのは、きゅうりがお供えしてあること。お盆の精霊馬以外できゅうりが置いてあるのを初めて見ました。

 

 少し調べてみたところ、牛頭天王がきゅうりと関わりのある神様であることが背景にあるようです。(北上の八坂神社では〔きゅうり天王祭り〕なるものがあるそうな)

 しかしここは遠野、お供え物は水神(河童)由来であると説明されても納得の土地です。これについて何かお話を聞いた際は文章を更新しようと思うわたしでした。

 

 

 

 後ろをパシャリ。写真係の方とお祭りに遊びに来た子供たちです。やっぱり夏祭りはいいな。

Pocket

印刷用ページ表示 印刷用ページ表示
印刷用ページを表示させると画像が印刷できます。
なお、不要な部分は印刷されません