馬と神事と

 5日。遠野八幡宮で行われた子供流鏑馬を見学させていただきました。馬!

 お昼はコンセイサマ神事を見に土淵町栃内へ。見るだけのつもりがあれよあれよという間に神事に(飛び入りで!)参加させていただくことに。直会までお呼ばれしてしまい、豪華なお弁当をいただくことに。お刺身も焼き鳥もおいしかった…。

 神事が終わった後のご神体。神事の様子は…遠野TVで映ったので見られた方なら分かるかも。面白いですね…。

 みなさん、地域を良くしていこうという意識が高い…。2014年にお参りに来てから、来られる年には毎年参加されるという氏子さんご夫婦もいらっしゃいました。なかには「不思議な縁で」三十年以上県外から参加されている方も。これ、参加してみると分かります。神事の珍しさだけでなく、土淵の魅力がたくさん感じられるお祭りで、とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。通ってしまうのも頷ける!

 直会のご挨拶の席で、「皆さんの元気な顔が見られるのが楽しみです」と仰られた方の言葉が新鮮だったお話。

 都市部に生きていると、お祭りに参加する機会はそうありません。今回、コンセイサマのお祭りに参加して、地域のつながりと、そこに住んでいる方々の地区愛をひしひしと感じました。

 都市に変わり、消えていってしまった祭りが、わたしの地元にもたくさんあるのでしょう。お祭りに参加させていただくことで、こういった集まりがあることが羨ましいな、と思うようになりました。これからも永く続きますように!わたしも一緒に祈ります。そして神事に参加されるお若い方が増えますように!(笑)

Pocket

印刷用ページ表示 印刷用ページ表示
印刷用ページを表示させると画像が印刷できます。
なお、不要な部分は印刷されません